ドンのホームスティ

結婚して10年経つのを言い訳に、海外旅行を計画しました。
ドンと暮らすようになって、夫婦そろっての長い旅行はしていなかったし それを不満に思ったこともなかったのですが、今ちょうど友達がサンディエゴで暮らしているので、彼女がいるうちに行ってみたいな。。と思っていたのでした。
旅行するにあたって、まずクリアしないといけないのは。。やっぱりドンちゃん。
以前病院に預かってもらいましたが、期間中ゴハンどころかシェルターから出てこなかったらしくって。。。

しかし今回はとてもとても心強いカメ友さんにお願いできました。
以前より何度か遊びに行っている家も近いu-koさん宅です。

本当にあつかましいとは思いながらも。。10日ほどお預かりいただきました。

預ける前から「食べないかもね」っていう予想。
なぜならドンは未だうち以外でゴハンを食べたことがなく、u-koさんとこでもマルちゃんが食べてる姿をじーっと見守り続け、自分はいっさい口にしないのです。。(´Д`)
預けた日もやっぱりこんなふう。

キュウリを食べるマルちゃんをじーっと見るだけのドン。

結局この日も食べなかったけど、元気に動き回ってるし、大丈夫だねってことに。

ちなみにキュウリ後のマルちゃん。

かわゆすーーーー。マルちゃん、暴れん坊のドンをどうかよろしくお願いしますm(__)m

と、無事にお預け完了〜。
ホームスティ中のドンについてはu-koさんのブログでどどっとご紹介いただきました。
ドンちゃんホームステイ [ヒョウモン]
うちの仔風 [ヒョウモン]

サンディエゴ中、毎日のようにこの記事を見て目を細めていた私。笑
みなさんのコメントも楽しく読ませてもらいました♪

そして無事に帰国し翌日。ドンをお迎えに行きました。
なんだか、妙にドキドキしてしまったよー。なんでだろ。やっぱりうれしかったんだろーな。

お宅に着いたらドンは、サークルの中でまったりバスキングをしておりました。^^
ドンちゃーん!ひさしぶり〜!!
。。。きっとワンコとかなら感動的な再会シーン!となるのだろうけれど。
ドンはカメだからね。サークルから出してもしれっと歩きまわるだけ(´ω`;)
分かってはいたけど、心の奥ではちょっと期待しちゃってたんだよね。

サークルから出たドンはさっそくマルちゃんを探しだし。。

ハッスル。

奥にはサンドラちゃんが寝ています(白いオムツ姿)。
サンドラちゃんこそが女子なんですけどね。。。^^:

マルちゃんも、もうすっかり諦めたのか、ドンを受け入れてくれています。
発情っていうより、男同士の順位づけなのかしら。。この行動。
人様のお宅にお世話になったっていうのにオレオレを押し通すなんてKYだよ、ドンちゃん。。

結局、諦めていたゴハンも2日目あたりからバクバク食べ始めたようだし、排泄もなんと3回!

と、いうことで、調子も上々に帰宅となりました。

オレ帰るんだ。

帰りのごあいさつの頃にはマルちゃんおネム。笑

ぷぷぷ。ドライなリクガメ。

ドンは名残惜しそうでした。

また遊びにこさせてもらおうね。

帰宅後、すごい早さで部屋中を走り回ったドンちゃん。

ぶれてぶれて。。。
17時頃帰って、なんだかんだで20時くらいまでぶんぶん走り回っておりましたよ。

10日間のホームスティで、ドンには色々刺激もあったよう。
うちに帰ってきてからは以前より日光浴をしてくれるようになりました。うれしいうれしい!

大型種のヒョウモンは簡単にお預けをお願いできるカメではないので、これから先、お互いに協力体制を敷いていけるっていうのはとても心強いことだと思いました。


今回快く預かってくださったu-koさん、どうもありがとう。
ヒョウモンのマルちゃんやホルス女子のコロちゃんポリちゃん、ドンと仲良くしてくれてありがとう。
お騒がせしてごめんね。

カメを預けて行ったアメリカでもカメを見てはしゃぐという。。。
そんな旅行のお写真も今後少しずつご紹介させていただきます。




Tags: ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

17 Responses to “ドンのホームスティ”

  1. ことら より:

    お帰りなさい^^
    つぶやいていたので更新待ち構えていましたww

    楽しい思い出が増えたようで何よりです♪
    ヒョウモンという大きいカメさんを預かってもらえるのは本当に貴重ですよね。
    ドンちゃんも皆のおかげで淋しい思いをすることなくお留守番できてよかったです。
    近くに頼もしいカメ友さんがいてちょっとうらやましく思っているわたくしです。
    ※我が家の場合は分散しないとお預かりも無理だけど・・・苦笑

    旅行記の続きを楽しみにしています♪(*^ ・^)ノ⌒☆

  2. カメ より:

    おぉ~メリケン旅行でしたか、ドンちゃんホームステーの訳は♪
    いいですねぇ~サンディエゴ!!確か大きな動物園があったような?無かった様な?(。´・ω・)ん?

    いいなぁ海外旅行~~こんな時にカメを預かってもらえるカメ友さんは有り難いですねぇ~
    しかも同じヒョウモン飼いのu-koさんなら安心ですねぇ~そんな関係が羨ましい^O^v

    ma-meiさんとの再会の嬉しさよりマルちゃん達とのお別れの方が寂しい感じのドンちゃんがいい感じ~~^^

    万事上手くいって?!良かったですね♪

    メリケン旅行のお話楽しみにしています。

  3. ma-mei より:

    *ことらサン

    ただいまでーす!
    あはは、ありがとうございます。

    今回は本当に助かりました。
    もとはと言えば、ことらさんが引き合わせてくれたんですよね〜。
    ありがとうございます!感謝です。

    u-koさん宅にお世話になっている間、ホントにドンちゃん全然寂しい思いしなかったんじゃないかな〜。笑

    うちはドンだけですが、ことら家はたくさんですもんねぇ。
    いざという時には私も協力しますね。

    旅行記、ぼちぼち整理しながら更新していきますね〜♪

  4. こころ より:

    預けられるって良いですね。
    旅行となるとやはり預けるのがネックになり簡単に行けないけど・・・
    カメ友さんのところなら安心ですよね。
    最初は戸惑ってる感じでしたがしだいに慣れてごはんも食べれるようになり良かったですね。
    あはは~我が家に帰って来て走り回る~~~
    我が家だぁ~と興奮していたのでしょうね。
    旅行話楽しみにしていますね。

  5. ろろ より:

    まずはお帰りなさいませ^^
    楽しい旅行になったようですね☆
    確かに大型種でなくても、10日もあけるというのは
    やっぱり勇気がいるよなーと思います。
    そういった時に、近くに同じ種類のカメを飼っている方がいて
    そういうめぐり合わせって凄く大切だなーと思いました。

    それにしても、ドンちゃん。
    滞在中も帰宅後も何だかとってもイキイキしいてて
    気分転換というか、こちらの心配をよそに(?)
    よっぽど楽しかったのかなーと思えますね(´∀`)

    以前zerokoさんから、がじちゃんをお預かりした時に
    帰宅後、偏食が治ってすごい食べるようになったりとか
    そういうことも私自身が経験しているのですが(笑)
    カメにとってもたまには環境が変わると
    気分的にもまた新鮮になるのかもしれませんねー^^

    旅行記、楽しみにしておりますが
    のんびり更新してくださいねー☆

  6. ma-mei より:

    *カメサン

    ゴートゥーメリケンです。(なんか違う?)
    ありますあります!サンディエゴ動物園(まんまの名前です)。
    もちろん、行ってきましたとも!!
    衝撃の残念なお知らせが待ち構えていたのですが。。^^;

    ま、それはそれ。おいおいお写真載せますね。

    ドンをどうするかっていうのは今回のサンディエゴ旅行にあたっての、一番の問題でしたからねぇ。
    ドンをお預けできなかったらきっと旅行も中止してたと思います。
    本当に感謝です。

    そして本当に、私との再会よりもマルちゃんたちとの別れを惜しんでいたふうのドンです。
    っていうか、私に会っても無反応でしたからねー、悲しいほどに。。。
    引き離す私が悪者的な。。。
    でもまぁ、うちに帰ってきたらそれはそれでなんとかなってヨカッタです。
    おかげさまで今日もおきらくごくらくなドンちゃんでしたよ♪

  7. ミツオ より:

    ご夫婦揃っての海外旅行、いいですね〜!羨ましいです。
    ウチも行きたいと思いつつ、やはりカメ問題が・・・。
    そんな時、u-koさんのような達人がお友達というのは、本当に心強いですよね。
    ペットホテルに預けるよりも、よっぽど安心な気がします。
    オマケにブログでドンチャンの状況まで確認できるなんて、まさに至れり尽くせり!

    そしてドンチャンも長期お泊まりで一回り大人に成長したような感じがします。
    マルコくんとの友情も深まったようなので、これからもどんどん旅行に行けますね(笑)

    アメリカのカメ写真、楽しみにしています!

  8. ほり子 より:

    お帰りなさ~い。
    久しぶりの長旅お疲れ様でした。
    行き先は何とサンディエゴでしたか!
    旅の更新楽しみにしていますね。

    ドンちゃんったらma-meiさんを見て駆け付けると思いきや
    全く動じない様子。でも、帰ってから3時間も走り回るって、
    今まで感じなかった何かを感じたのでしょうね。
    ドンちゃんにとってはu-ko家の出来事は長い楽しい夢って事に
    なるのかしら。
    今回のお留守番でドンちゃんの順応性の高さに感心しました。
    やるじゃん、ドンちゃん♪

  9. イチコ より:

    おかえりなさい~

    u-koさんちでマルちゃんやホルス女子と仲良く過ごす
    ドンちゃんの様子がかわいくてかわいくて~
    食べて転んで風呂入ってハッスルしてシェルターとられて地中海女子に見つめられて。
    「はじめてのおつかい」的なテレビ番組を見るような気持ちで、
    見せていただきました。

    お邪魔したおうちで喧嘩になってしまうと大変なのでしょうが、
    本当に穏やかでフレンドリーなヒョウモン、
    緊張しつつも楽しいお留守番になったようですね。

    カメは尻尾振って走り寄ってはくれないですね(笑)。
    わたしも、ペットホテルにお迎えに行って期待を裏切られた者です。

  10. u-ko より:

    10年の節目にお役に立てて良かった〜。
    そして、こちらこそ楽しい毎日を過ごさせて貰ってアリガトウ♪
    ぶんぶん走り回るドンちゃん(笑)
    ベランダでのヴァカンス気分も終了のようだねー。。。現実に戻ったのね^^;
    この協力体制、ホント心強い! ↑ ご近所さんも多いしね(^。^)
    次は本格的になりそうだからお手伝いよろしく〜(≧▽≦)

    旅のフォト、楽しみです ♪

  11. ma-mei より:

    *こころサン

    ありがとうございます。
    預かってくれれば誰でもいいっていう訳にはいきませんからね〜。
    爬虫類は飼育も特殊な部分がありますし、好き嫌いもありますもんね。。
    実家は犬がいるし両親はカメには興味ゼロですから、まずムリです。笑

    ということで、カメ友さんって心強い存在ですね〜。
    今回特にそう思いましたが、それ以外でも飼育の悩みとか相談をできる存在ってありがたいです。
    それにしても、ドンが意外に環境の変化に順応できることが分かり、頼もしかったです。
    もちろん、u-koさん、マルちゃんたちu-koさん宅カメズのお力が大きいのですが。^^

  12. ma-mei より:

    *ろろサン

    無事に帰りました〜。

    以前から、今回お世話になった友人(知り合ったのはカメブログだったりします)に遊びに行くね〜なんて言ってはいたのですが、現実問題難しいなぁ。。と少々悩んでいたのでした。
    普段なら1泊がやっとですからね〜。

    でもホント、安心して楽しんできましたよ。
    写真アップするね〜ってu-koさんに言ってもらっていたので、旅行中楽しみにしていたのですが、ホントたくさんアップしてくれて!
    旅の途中にドンの様子も知ることができて、贅沢ですよねぇ。
    ドンも当初の心配をよそに、マイペースで楽しんでいたようで。。
    マルちゃんたちには迷惑かけちゃって申し訳なかったけど、コロちゃんたちホル女子との交流なんかもドンには新鮮だったのだろうと思います。

    預けてみて(または預かってみて)初めて分かる発見ってありますね。
    ドンも日光浴が嫌いというよりは、もしかしたらうちのベランダがつまんないだけかも。。と思いました。
    u-koさんちでは自分からベランダに出て行ったこともあるらしいですから。。
    たまには環境の違うところへ行くのも刺激になっていいのかも!

    旅の写真、生き物の写真が多いです。笑

  13. ma-mei より:

    *ミツオサン

    カメに限らず、動物と一緒に暮らしているとなかなか旅行は行きにくくなってきますよね。
    しかもミツオさんとこ、たくさんですもんね。^^

    今回、ペットホテルしか手がなかった場合には旅行の計画はナシになってたと思います。
    以前、お世話になってる病院に預けた時には何をあげても食べなかったらしくって。。^^;
    そんな気がかりな心を連れて旅に出るのは精神衛生上よくないですもんね。。

    というわけで、u-koさまさまです。
    旅行中、ドンちゃんの様子を載せるね!って言ってくださり、いつもより更新もしてくださって。。神様でしょー。u-koさん!
    そしてミツオさんのおっしゃるとおり、ドンもココ以外の世界を体験して刺激的だったことでしょう!
    他のカメちゃんたちとの交流も彼を成長させてくれたと信じています。

    今後は旅行みたいなお気楽な事情じゃないこともあるかもしれないですが、せっかくのご縁、助け合いながら楽しく暮らしていきたいです。

  14. bell より:

    改めてお帰りなさい(遅^^;)
    結婚10周年だったんだね、おめでとう~♪

    ドンちゃん、u-koさんのお宅でのびのび楽しくやってみたいでよかったね^^
    心強いカメ友さんが近くにいるのはホントにありがたいことだよね。

    きゅうりマルちゃん、かわいい~(>▽<)
    じっと見てるドンちゃんの表情もカワゆす☆
    ドンちゃんは帰宅後、もう落ち着いてるよね。
    日光浴キライがまたちょっと復活してしまった・・のかしら^^;?
    でも今日はちゃんとしていたような?

    アメリカ旅行写真も楽しみにしてるね~^^

  15. りうこ より:

    おかえりなさ~い。楽しい旅だったようで何よりです♪

    それにしてもドンちゃんのぶれぶれ写真に大笑いですよ~w
    3時間も全力で走り回っちゃって、お家に帰れたのがよっぽど嬉しかったのね。

    それともどこかにマルちゃんたちがいないか、ずーっと探しまわっていたのかな。
    ほんとにドンちゃんはやることなすことかわいいったら♪

  16. ma-mei より:

    *ほり子サン

    はい、パスポートもすっかり期限切れだったので再度取得して無事に行って帰って参りました。
    家を開けるときには、留守中にドンがコケて大変なことになってないかしら。。とか
    火事になってないかしら。。とか、ありとあらゆる負の想像をして心配になってしまうのですが、今回はこれ以上ないっていうくらい安心して長旅を満喫させてもらいました。^^

    唯一、食べないかもってことが心配といえば心配だったのですけれど。。。
    意外にも楽々クリア。笑
    ドンも思う存分楽しんだ10日間だったのでは、と思います。
    確かに、順応性あるかもしれないですね〜。
    ドンちゃん、ほり子さんに褒められちゃったよ。うれしいね〜!

    *イチコサン

    はじめてのおつかい。。笑
    確かに〜!
    私も普通に楽しんで見てました。^^
    ホル女子とのサークル生活はとっても微笑ましくってね〜。
    もう、お母さんの気分ですよ、完全に。。
    うちの子ったら!!みたいな。

    マルちゃんには、甲羅アタックか?みたいな事もしちゃってたので
    ちょっと申し訳なかったなーと思うのですが、
    険悪な雰囲気は一切なかったので、そこはやっぱりヒョウモンワールド!!

    これで、私にもわーっと近寄ってきてくれたら言うことなかったのにー。笑

  17. ma-mei より:

    *u-koサン

    何度も言いますけれど。。笑
    本当にありがとう〜。
    私も何かの折にはお役に立たせていただきたいな、と思っております!
    幸せなことにご近所さんも多いしね。協力しあっていきましょう。

    マルちゃんのおかげで日光浴にも目覚めたかしら!って思ったんだけどね〜。
    でもやだやだ大嫌い!!っていう感じでもなさそうなこの頃。
    辛抱強くベランダに出し続けようと思うよ。^^

    *bellサン

    どうもありがとう〜。
    結婚したの、2002年か2003年かでいつも分からなくなっちゃうんだけど
    どうやら2002年だったようで。。笑
    あっという間に10周年ですって。。歳とるよね〜。

    キュウリマルちゃん、かわいいよね〜♪
    これはベストショット!!と思ってしまったもの!
    そしてドンはおかげさまでとても調子がよいよ。
    ウンコペースも上がってるし!
    好調キープしたまま梅雨を乗り切ってほしいな。

    *りうこサン

    ありがとうございます!
    おかげさまで思い出深い旅行となりました。

    帰宅後のドンの走りっぷりったらなかったですねー。
    どっかに頭ぶつけるんじゃないかと心配になるほどの速さでした。
    急に景色が変わってテンパってたのかもしれないし、
    マルちゃん探してたのかもしれないし。。どっちもかな。。^^
    マルちゃんたちがいなくて翌日からしょげちゃったらどーしよう。。って不安もありましたが、なんとか元気に過ごしてくれて助かりましたー。

Leave a Reply